スズキ「ラパン」の感想

※ハンドルネーム:odenさん(40代・女性 富山県)

私の好きな車、それはSUZUKIのラパンです。
ラパンは軽自動車で、まず見た感じがとても可愛い車です。
若い女の子に人気があると思うのですが、
私のような40代の女性でも心惹かれる魅力があります。

ラパンにはいくつかの色があるのですが、
落ち着いた色を選べば私が乗っても違和感がないかな、と思っています。

全体的なフォルムとしては、丸いというより少し四角ばった感じでしょうか。
しかし固い感じではなく、その四角ばったフォルムも大変可愛い感じです。
四角いフォルムが甘さを抑えて、程よく可愛く仕上がっています。

色もピンクや水色などを選べば、大変可愛くなりますが、
茶色やベージュなどを選べば落ち着いた感じになると思います。
色によって色々な表情が楽しめるのが素敵です。

自分だったらどの色が良いかな、と考えるのですが、
茶色が一番しっくりくるかな、と考えています。
しかし年齢を重ねた方が綺麗な色の車に乗っているのも素敵で、
やっぱり綺麗な色も素敵かな、と思ったりもします。

またラパンのフォルムも素敵です。
私はあまり丸く可愛すぎる車より、四角くて可愛い車が好きです。
四角いけれど適度な丸みもあって、程よく可愛く見えます。
年齢も重ねていますので、可愛すぎる車より、程よく可愛くおしゃれな感じの車が魅力的に見えます。

ラパンの内装も素敵です。
ラパンはうさぎがコンセプトになっていると思うのですが、
車の中にもうさぎのモチーフが使えわれています。
しかも可愛すぎるうさぎではなく、大人も楽しめるうさぎモチーフになっています。
大人だけど可愛いものも好きという方にはオススメの車ではないでしょうか。

あからさまに可愛いものはちょっと敬遠してしまいますが、
このくらいのうさぎモチーフなら自分のひそかな楽しみとしてあってもいいんじゃないかと思います。

車は自分だけの空間ですので、自分好みの空間にしたいものです。
さりげない可愛さが私の好みにピッタリです。
またラパンに乗ってみると、中が案外広い事に驚きます。

外から見た感じだと、窮屈なのかな、と思っていたのですが、乗ってみると驚くほど広いです。
運転席に座ると、前が広く大きく見え運転しやすくなっています。
見た目も可愛く、運転がしやすい、それが私のラパンが好きな理由です。